自己紹介

自己紹介

スポンサーリンク

皆さん、はじめまして!

丸山正隆(まるやま・まさたか)です。

情報の視覚化・エンタメ化をテーマとしたものづくり声の表現の二軸で生活しています。

本記事はそんな私の自己紹介です。芸術の道を志しつつも堅実な生き方を模索する欲張りな方には参考になる経歴かと存じます。それ以外の方もしばしお付き合いくださいませ。

経歴

1995年(誕生)

物心が付いた頃には既にアニメ・漫画・ゲームの世界が大好きで、よく好きな作品のファンアートを描いたり、オリジナルの異能バトル漫画の設定をノートにまとめたりしていました。学校の成績はいつも中の上くらいでスポーツは空手バドミントンを続けていました。

振り返り

授業や決められた宿題などの競争を伴うものには興味を示さず、自由課題やまとめ役などのやりたがる人が少ない場面で妙に張り切るひねくれた性格でした。当時はあまり頑張らなくても人並み以上に出来ることが多く、自分には何か特別な才能があると過信していました。

熱斗くんから色んなことを学びました。

毎日ワクワクするようになりました。

超能力に憧れがありました。

アニメは親と一緒に観ると気まずいシーンがあることを学びました。

なりたい自分。多感な年頃に刺さるテーマでした。

2010年(高校生)

映画『涼宮ハルヒの消失』をきっかけに漠然とアニメーション制作に携わる仕事がしたいと思うようになりました。新しい世界を創り上げるには膨大な知識と情報処理能力が要ると考え、学校の勉強にも意欲的に取り組みました。また、部活動ではアカペラバンド活動を3年間続けて、声だけで表現することの奥深さと面白さを知りました。

振り返り

人生初の大勝負のつもりで挑んだ大学受験で志望校に受からなかったことから、自身の平凡さを自覚し地道に努力するしかないことを知りました。結果を出すために競争を避けて勝てるところで勝負しようとする精神が形成されたように思います。

積極的に人と関わって良い仲間に恵まれたいと思うようになりました。

2013年(大学生)

祖父が建設業を営んでいた関係で奨学金を借りて大学の建築学科に進学し、在学中は施設の案内放送のアルバイトを続けて声を活かしました。

前半2年は声優養成所でお芝居、後半2年は大学の課題に集中しつつ創作活動を並行。4年次の就活では演出志望としてアニメーション制作会社を中心に面接を受けていましたが、最終的に待遇が当時の希望と合わず就職には至りませんでした。

振り返り

他薦のあった声の表現が自分の軸になると考えていましたが、学生時代はまだ熱意が足りず思い描いていたような結果を残すことが出来ませんでした。その一方で制作会社に勤めてステップアップを目指す道も捨てきれず、どっち付かずになっていました。

相変わらず超能力に憧れていました。

映画のような作りに感動しました。シリカ推し。

2017年(会社員)

営業職の会社員として働きながら夜間の声優専門学校に通い、修了後はご縁のあった声優事務所の準所属者としてアニメのオーディションに参加させていただいたり、個人的に営業していたイベントの司会を担当したりしました。毎日朝から晩まで外出していてほとんど家にはいませんでした。

振り返り

時間の流れが早くお金に貪欲なビジネスの世界は案外性に合っていました。しかし、心と身体がどんどん離れていって3年目にはかなりストレスを感じていました。モチベーションは勤務時間に柔軟性があり声の表現と両立できる点と高い給料でした。

部屋中グッズだらけになりました。曜ちゃん推し。

2020年(個人事業)

周囲からナレーションをやった方が良いと評されていたことやコロナ禍の影響を鑑みて現状維持に危機感を抱き、マネージャーに相談の上で事務所を円満退所。ナレーションの案件獲得が目指せる環境への移行を図りつつ、視野を広げて個人事業主として自立することにしました。

主な収入源となる仕事は、大学で学んだソフトウェアスキル、営業職で培った情報処理能力を掛け合わせてインフォグラフィックデザイナーとして独立・起業。元勤務先や知人からの依頼を中心に企業の提案書やチラシを作るようになりました。また、情報の視覚化・エンタメ化を活動テーマとして個人的に勉強していたメディア運営を始めました。

振り返り

勤務時間の概念を無くしたことで以前よりも更に柔軟に動けるようになりました。また、アルバイトを含む会社員として給与所得を得ているままでは身に付かなかったであろう事業主としての責任感や覚悟をこの3年間で養うことが出来たと思います。

薄幸な少女の力強く生きる様に心打たれました。

お話の続きが気になって仕方ありません。

2023年(個人事業 2nd Season)

ホームオフィスにレコーディング環境を整備。本格的に動画投稿を始めます。

趣味

難読名字

創作の登場人物名を考えるためだったか、家庭の事情で自分の名字が変わったからだったか、きっかけは忘れてしまいましたが、学生時代からよく名字辞典なるものを眺めています。

例えば、サトウという名字にも佐藤、左東、甘庶、砂糖というように色んな書き方があり、佐藤という名字にもサトウ、サイトウ、ソトウ、サフジというように色んな読み方がある。そんなバリエーションの多様さに心惹かれるものがありました。

聖地巡礼

ドラマやアニメなどのロケ地巡りを目的とする観光行動をコンテンツツーリズムと言い、大学時代は地域振興とアニメの聖地巡礼を組み合わせて研究テーマとしていました。

これまで訪れたのは、秩父市、大洗町、沼津市、大垣市、豊郷町、西宮市など。詳しい方にはこれだけで私の好きな作品が伝わりそうですね。

コロナ禍が明けたら湯涌温泉と観音寺市に行きたいのですが、いつになることやら…

趣向

エンタメ

アニメ・漫画・ゲーム・ライトノベルは勿論、ドラマ・映画・舞台も嗜みます。

好みは異能バトル、サスペンス、お仕事系など。

放送クールごとの視聴作品は「火売縁の創作データベース」でまとめています。

【2022年 夏アニメ】何観てる? - 平和也ノ優シイ世界
どもども!火売縁ですっ まだまだ暑いわね~熱中症には気を付けないと! さて、みんなは【2022年 夏アニメ】何を観てるのかしら? 今回は私の視聴作品をdアニメストアの配信予定曜日順で紹介していくわ! Engage Kis...

食べもの

好きな食べものそぼろご飯、ざるそば、アイス
苦手な食べもの辛いもの、刺激の強いもの

定期的に明治エッセルスーパーカップを箱買いして冷凍庫に溜めてます。

以上、丸山正隆の自己紹介でした。本記事は随時追記して参ります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

MSTK WORKS

タイトルとURLをコピーしました