Column

【ジャンル別】兼業を公表している声優・ナレーター(随時更新/54名)

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
スポンサーリンク

情報閲覧の前に

全てご留意の上で情報をご参照ください。

兼業の定義

対象声優・ナレーター業とは別のキャリアの上で成立する職業、肩書き。
複業、パラレルワーク、その他の芸術、創作、同人活動。
対象外声優・ナレーター業のキャリアの上で成立する職業、肩書き。
俳優、歌手、ラジオパーソナリティ、タレント、講師、プロダクション運営。

※プロダクションや個人事務所の代表は他の事業展開がある場合のみ対象。
※YouTuberは歌い手出身などセルフプロデュースを由来とする場合のみ対象。
※講師業は経営者や営業職などの異業種を指導対象に含む場合のみ対象。

情報のソース

本リストは筆者(丸山)がインターネット上で得られる情報、主にご本人が運営するメディアの記載内容を基に個人で作成したものです。

あくまで公開・取得時点の情報であり、現在の状況は異なる場合がございます。

また、有資格者に関しては試験合格のみで登録や就業が行われていない場合もございます。

記載内容に誤りがございましたら速やかに訂正いたしますので、情報のソースと共にメールフォームよりご連絡いただけますと幸いです。

兼業声優・ナレーター

※全て敬称略
※ジャンル別、五十音順

クリエイティブ・音楽

名前声優事務所兼業
浅沼 晋太郎ダンデライオン
(株)フォーチュレスト
脚本家、コピーライター、デザイナー
浅野 真澄 フリーランス作家、同人サークル「はじめまして。」主催(あさのますみ)
『それが声優!』原作
新居 祐一東京俳優生活協同組合ラジオCMディレクター&ライター
石黒 千尋somarazu(株)somarazu(株) 代表取締役、ECサイト「オシバコ」運営
2021年 ちひらぼっ(株)より商号変更
岩崎 了(株)アーツビジョンオーディオブックの演出や編集
浦田 わたるスワロウ
(株)ポニーキャニオンアーティスツ
音楽ユニット「浦島坂田船」リーダー
(うらたぬき)
江原 裕理ufotable
ユーフォーテーブル(有) コンテンツ事業部
アニメ制作スタッフ
ユーフォーテーブル(有) 制作部
荻原 秀樹フリーランス
(株)Honey Rush 業務提携
音響監督
同人サークル「ルーフスブレス」主催
織田 優成(株)青二プロダクションライター(神辺 宏樹)
小見川 千明(株)クロコダイル音響演出、メディカルハーブコーディネーター
金澤 まい(株)アクセント同人サークル「かなまいのサークル」主催
橘田 いずみ
(株)ブシロードムーブ
餃子評論家、漫画原作
『橘田いずみのザ・餃子』、『本日も餃子日和』、『リバティ』原作
倉河 知世(株)エスエスピーイラストレーター
小岩井 ことり(株)ピアレスガーベラ作詞家、作曲家
郷田 ほづみ(株)尾木プロ THE NEXT音響監督
幸田 夢波フリーランスブロガー
駒田 航(株)81プロデュースカメラマン
桜木 信也(株)エスエスピーオーディオブックディレクター/シナリオ/制作
杉田 智和(株)AGRS(株)AGRS 代表取締役、同人サークル「AGRS」主催
『月英学園』シリーズ原作
天神 英貴(株)カレイドスコープイラストレーター、メカニックデザイナー
(有)スタジオ天神 代表取締役
中恵 光城(株)マウスプロモーション作詞・企画
同人サークル「ABSOLUTE CASTAWAY」主催
ながえ ゆあ(株)オフィスアネモネ同人サークル「ゆあちゃも。」主催
原田 ひとみフリーランス
(株)オフィスアネモネ 業務提携
同人サークル「Honey Contrast」主催
『はじめてのノベルゲーム』制作
藤田 昌代(株)AIR AGENCY 業務提携音声収録ディレクション
松岡 侑李スワロウ
(株)ポニーキャニオンアーティスツ
歌い手(いかさん)
丸山 有香(株)賢プロダクション同人サークル「櫻縁家」主催
『アイショタ idol show time』原作
ミナヅキ じゅん(別名義)プロデューサー・作家・音響監督・MAミキサー
(株)SQUAD.U 取締役
武藤 将玄(株)ゆーりんプロカメラマン
やなせ なつみフリーランス
(株)AZクリエイティブ 業務提携
シナリオライター(水城 ゆう)
山口 キヨヒロ(株)エスエスピー同人サークル「隠密工房」主催

スポーツ・エンターテインメント

名前声優事務所兼業
襟川 麻衣子東京俳優生活協同組合プロ雀士(日本プロ麻雀連盟所属)
春日 望フリーランス元 Kizuna AI(株) アドバイザー
(2024年3月31日 退任)
勝 杏里(株)賢プロダクションパーソナルジム「PROJECT AK」代表
神尾 晋一郎(株)81プロデュースマジシャン
NHK Eテレ『にほんごであそぼ』マジ・しゃんいちろう
川田 紳司(株)賢プロダクションボルダリングジム「Bouldering space BLEAU」オーナー
小山 剛志(株)アクロスエンタテインメント禁煙ノーレートフリー雀荘「麻雀オクタゴン」プロデュース
鈴村 健一(株)インテンション(株)インテンション 代表取締役
即興舞台劇「AD-LIVE」総合プロデューサー
伊達 朱里紗(株)81プロデュースプロ雀士
(Mリーグ KONAMI麻雀格闘倶楽部、日本プロ麻雀連盟 所属)
武藤 香奈東京俳優生活協同組合占い師
(ぺこぷん、葵依、占い天使オッティモちゃん、Luck Out 所属)
吉成 由貴(株)キャトルステラ薬剤師、プロ雀士
(麻雀プロ団体「RMU」ライト会員)
渡辺 けあき(株)81プロデュースプロボウラー
(株)アメリカンボウリングサービス 用品契約

マネジメント・コンサルティング

名前声優事務所兼業
澤田 賢一郎フリーランスフリーナレーターズユニオン 代表理事
(株)Futures V-net 代表取締役
西山 遥翔フリーランスビジネスパーソン専門ボイストレーナー
デザイナー・ライター
樋口 あかりフリーランステクニカルボイス・ラボAsh プレゼンター
at Akatsuiki(株) 代表取締役 樋口 暁里

その他

名前声優事務所兼業
神原 大地フリーランスアプリ・サービス開発
グリムテック(株) 代表取締役
佐伯 伊織スワロウ
(株)ポニーキャニオンアーティスツ
薬剤師
桜木 つぐみ(株)クロコダイル看護師
里内 信夫(株)青二プロダクション建築士
(株)里内建築事務所 代表
長野 敦志(株)Studio A-CAT広告代理店
(株)テラスカンパニー 代表取締役
服巻 浩司(株)青二プロダクション保育士
春瀬 なつみ(株)マウスプロモーション会社員
裕樹ネクシード(株)給湯設備工事
(有)名東工業 代表取締役 牛山 裕樹
桃崎 あやか(株)クロコダイル保育士
山下 薫平フリーランスWebマーケティング
(株)Divide 取締役CMO、(株)グラフトンノート マネージャー

声優志望者の方へ

声優志望者や新人声優、特に家族やパトロンからの金銭的な援助がない方は生活費の補填を目的とする副業に取り組んでいると思います。

パトロン…芸術家や異性の推しに貢ぐ人。

本記事の目的はそんな貴方に「副業」という言葉を使うのを止めてもらうことです。

貴方は兼業声優である

まずは言葉の定義をはっきりさせましょう。

本業…メインで行う仕事

副業…サブで行う仕事

複業…複数の本業を兼ねること

兼業…同上

複業は副業と音が同じで紛らわしいため、兼業を使用することをお勧めします。

働き方はアルバイトに限らず正社員や業務委託など人それぞれかと思いますが、本人の意識はさておき客観的に見て生活費を捻出している仕事こそが貴方の本業ですよね。

それを副業と言い続けるのは無理があるし、その仕事を本業としている方々に失礼です。

「夢を応援」や「時間の融通が利く」と謳う求人広告を当てにしてはいけません。

その会社の全ての社員が貴方の夢を応援してくれる訳ではないため、いつまでも副業という意識のままだと何だかんだ後ろめたさを感じながら出勤することになると思います。

アルバイトを下に見るのも止めましょう。

契約形態が雇用契約であれば、アルバイトも正社員と同様の会社員であり、就業実績次第で社会保険の加入や有給の取得が可能です。

時給に加えてインセンティブがあれば時に正社員以上の報酬を得ることもできます。

・生活費を稼ぐための仕事

・好きで取り組む声の仕事

どちらも貴方の本業であり、貴方は兼業声優であるということを自覚してください。

ライスワーク、ライクワーク、ライフワークを分けるという考え方がお勧めです。

ライスワーク…生活のために行う
ライクワーク…好きで行う
ライフワーク…公私問わず取り組む

これを声優業と紐付けて公表するかどうかは貴方の声優としての営業方針次第となります。

芸能界はボーダレス

声優という職業の歴史は浅く、ほんの数十年前までは下積み中の俳優や芸人がそれこそ副業として取り組むような仕事でした。

当然ギャラは低く、現在も足元を見られないようにするためのシステムしかありません。

故に声優は必然的に兼業を行います。

配給会社が異なり高単価のイベント出演が見込めるタレント歌手、芸術ではなく一般のビジネスとして勝負ができるナレーター

声の表現を仕事として成立させるため、声優業に付随するこれらの技量はもはや必須であり、貴方にもその素養があることと思います。

自営業という働き方を選んでいる以上、ボーナスや退職金が無い代わりに普段の収入の爆発力には期待しなければなりません。

視野を広げて芸能界の話をしましょう。

まず俳優や声優を始めとする役者業は作品制作という商売の流れにおいて下請けの末端であり、基本的に自力で仕事を作ることができません。

いつ呼ばれても万全の状態でお芝居に臨める体制を整えた上で、定期的に制作者と知り合える勉強会や飲み会に参加する消費の繰り返しです。

また、結局のところ出演者を決定するのは個人ではなく複数人のため、奇跡的に満場一致で意見がまとまらない限り明確な指標として実力を数字で提示できる人が優先されます。

要するに既に人気のある役者か旬の芸人アイドルが起用されます。

このように芸能界では往々にしてジャンルの垣根を超えた仕事の取り合いがあります。

貴方はいつか専業で声優をやりたいと考えていたかもしれませんが、それは自分の意志や行動で変えられないものに人生をかけるということでライフプラン的に無理があるのです。

悪いことは言いません。兼業をしましょう。

お勧めの兼業

生活を切り詰め、反骨精神で芝居に臨む。

役者は熱い人が多いので、堅実なことを考えない方が先輩には好かれると思います。

しかし、芸能界全体を見渡すと兼業で生き生きと活動されている方は珍しくありません。

特に異業種との兼業そのものをネタとしている芸人は多い印象があります。

【参考】
厚切りジェイソンさん
お笑いタレント兼IT企業役員

マシンガンズ滝沢さん
芸人兼ゴミ清掃員

これを踏まえ、声優志望者や新人声優にお勧めの再現性の高い兼業を考えてみました。

①クリエイター

一番のお勧めはライターやイラストレーターなどのクリエイターです。

理由は二点。

・声優より仕事が多い。
・自主制作が可能になる。

商売の流れにおいて文章や絵は声よりも上流の工程にあるため、クライアントワークでは声優よりも遥かに需要があります。

また、技術と人脈を活かしてボイスドラマや朗読劇などを自主制作することも可能です。

【参考】
丸山有香さん主催の同人サークル
櫻縁家」のキャッチコピー
「待ってるだけは、もうやめた」

前述の通りキャスティングでは実力を数字で提示できるかどうかが判断材料となるため、時代の流れ的には動画配信ができると強いですね。

勿論、専門的な勉強は必要になりますが、好みや求められるクオリティは千差万別。

とりあえず世に出してみると思いもしない需要に気付けるかもしれません。

芸術家を志しているのに「勉強中」のまま何も生産せずに老いていくくらいなら、何でも良いから発信した方が後悔が少ないと思います。

②制作スタッフ

二番目のお勧めは制作スタッフとしてキャスティング権者側に回ることです。

ゲームやアニメの制作スタッフ兼出演者として劇団のように働けると強いですね。

【参考】
『鬼滅の刃』
神崎アオイ役の江原裕理さん
→アニメ制作会社所属

他にも声優事務所のマネージャー兼声優や広告代理店勤務のナレーターなどがいます。

ただし、制作は慢性的な人手不足のため、声の仕事の頻度は高くならないと思います。

③営業職(内勤)

三番目のお勧めはテレアポやインサイドセールスなどの内勤の営業職です。

理由は二点。

・始めやすい
・成果次第で厚遇

営業職は特別な技術を必要としないため、面接に受かればすぐに始めることができます。

成果を出すために必要なトークスキルは場数を踏む中で身に付けるもので、最初は会話した内容をメモすることができれば問題ありません。

また、受信を他部署や外部に任せている発信のみの仕事なら急な欠勤のダメージが少なく、クライアントとの約束さえ守れば収録やボイトレで中抜けすることも十分可能。

成果次第で発言権が得られ我儘を通しやすくなるのが営業職の良いところです。

ただし、商品のシェアが拡大すればするほど営業の難易度は上がるため、なるべく早めに社内で居場所を手に入れておかないと肩身が狭くなり転職せざるを得ない状況となります。

働き方について

声優の仕事は突然舞い込むため、兼業では時間拘束を無くすか、人を雇い経営側に回るのが堅実な選択肢となります。

【参考】
報酬を得る基準は主に3つ。

雇用契約  … 労働
準委任契約 … 業務の完遂
請負契約  … 成果物の完成

下二つは業務委託契約と総称され、
時間拘束を無くす際に必要となります。

人を雇えるか(再委託の可否)は
契約書の内容をよく確認しましょう。

※筆者は法律の専門家ではありません。

繰り返しになりますが、夢を応援してくれるという求人広告は当てになりません。

個人事業主も経営者も同じ自営業者であるということを意識し、時間管理におけるしがらみは早い段階で解消することをお勧めします。

【参考】
アイマス声優の神原大地さん
→アプリ・サービス開発

『チェンソーマン』
未来の悪魔役の裕樹さん
→給湯設備工事

※お二人とも経営者。

以上、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

内容をまとめて終わりです。

声優業と兼業の相乗効果

芸能界はボーダレスで兼業を行うのは必然的という話をしました。

つまり、お芝居だけ学んでいても生きてはいけないということですが、逆に声優の勉強は兼業で活かすことができると思います。

①台本を解釈する読解力
②距離感や空気感の想像力
③間を演出する感性
④集団で収録に臨む協調性
⑤基礎的な演技力(場数が必要)

等々、声優は普段から複数のスキルを使いこなすことが求められますよね。

もし貴方が有望な声優志望者であれば、その器用さを活かして他の芸術は勿論、一般のビジネスにおいても高い生産性を発揮できるはずです。

最後に。

生身の人間を表現するためのヒントは貴方の人生そのものを充実させた先にあります。

何でも良いから生産者になりましょう。

年齢や環境をネックにせず、やると決めた瞬間からできることをする姿勢が大切です。

その行動で得た自己肯定感は、必ず声優としての貴方にも良い影響をもたらします。

声の仕事を志す方が大好きなことを大好きであり続けるために。

本記事が貴方のライフプランの説得力を上げる一助になれば幸いです。

丸山 正隆

2024年5月23日 作成
2024年6月12日 追記

タイトルとURLをコピーしました