コラム

常識を超えていけ…!!

スポンサーリンク

2022年の秋アニメ『アキバ冥途戦争』及び、今年で10周年のテレビアニメ『ガールズ&パンツァー』のファンアートを描きました。

常識を超えていけ…!!

#女の子 常識を超えていけ…!! - 丸山 正隆のイラスト - pixiv
常識がぶっ飛んでる作品のファンアートです。他にも面白い世界観の作品があったら教えてください~◆Blog

■ 制作時間

4.5h(10/18,24)

感想

どちらもインパクト抜群の作品ですね…笑

ぶっ飛んだ常識の下で彼女たちは当たり前に生きていて、それを観測しているうちにこちらもいちいち驚かなくなっているところにコンテンツ力の強さを感じます。

ガルパンは祝10周年ですね。おめでとうございます!

舞台の大洗にはこれまで2回訪問しました。次は水族館に行きたいな。

雑談

先日読んだ小説『なめらかな世界と、その敵』も、

え、並行世界の自分との視点移動できないの?やばくね!?

みたいなノリがナチュラルに描かれていて視野の広がる作品でした。

著者は伴名練(はんな・れん)先生。

表紙イラストは『かぐや様は告らせたい』や『推しの子』原作の赤坂アカ先生。

現在放映中の『僕が愛したすべての君へ』、『君を愛したひとりの僕へ』も並行世界の存在が実証されている世界観で、人の意識は無自覚にパラレル・シフトしているという設定が妙に腑に落ちて、とても興味深いお話でした。

僕愛→君愛の順で観ると、ストーリーの裏側が分かって切ない読了感。

君愛→僕愛の順で観ると、ストーリーが繋がって幸せな読了感。

登場人物と同じように視聴者も選択を迫られます。

私は後者の順で連続鑑賞しました。ぜひ忘れた頃に逆の順番で観てみたいものですが、もう初見の感動を味わうことは出来ません。

プロジェクトそのものが壮大な芸術になっているのが面白いですよね~

気になる作品が沢山あって幸せじゃい!

では、また!!

タイトルとURLをコピーしました